くまにち メディカルインタビュー
   HOME
 
熊日の生活情報紙「くまにち すぱいす*spice」掲載の医師インタビュー「メディカルインタビュー」をジャンル別にご紹介します。
 
MENU
美容整形
美容皮膚
ダイエット
内科
心療内科
歯科
皮膚科
婦人科
肛門科
がん治療科
小児科
眼科
整形外科
耳鼻咽喉科
神経内科
泌尿器科
放射線科
循環器内科
医療福祉
消化器外科
形成外科
味覚障害
免疫治療
血管外科
精神科
ピックアップ  内科編    2017/4/21 掲載分
基礎代謝と免疫力高めて病気を予防 疲労回復や美肌にも効果ある点滴療法
 
たしま外科内科医院 院長
田嶋 哲氏
  疲労回復に高い効果を発揮するといわれる「血液クレンジング」などの点滴療法。基礎代謝が向上することで、美肌も期待できるそうです。具体的な治療について聞きました。

 ■ 「血液クレンジング」について教えてください。
  患者さんの血液を100tほど採取し、その血液にオゾンを溶かして再び体内に戻す治療法です。オゾンで免疫細胞に刺激を与え、本来持っている抵抗力や免疫力を高めるのが目的です。血液の抗酸化作用も高まります。1回30分程度で、副作用はほとんどありません。

 ■ どのような効果がありますか。
  新鮮な血液が全身を巡るため、臓器の活動が活発になり、基礎代謝が上がります。これにより、疲労の予防や回復、美肌効果などが期待できます。特に、マラソンなど体への負担が大きいスポーツをされている方の疲労回復にお薦めです。免疫細胞が活性化するため、がんの補完治療としても取り入れられています。ただし、甲状腺の治療をしている方や、妊娠中の方は受けられない場合があるので注意が必要です。

 ■ 疲労回復や美肌効果のある治療はほかにどんなものがありますか。
  経口薬などでは投与できない多量のビタミンCを注入することが可能な「高濃度ビタミンC」の点滴療法は、「血液クレンジング」と併用することで疲労回復の効果が高まります。抗酸化作用もあるので、肌荒れやシミ・しわの改善にもつながります。また、蓄積された疲労にはアルギニン点滴がお薦めです。プラセンタやタチオン、アリナミン注射も「生活リズムが悪く体調がすぐれない」「不摂生で肌が荒れている」といった人に最適です。いずれも自費診療になるので詳しくは医療機関にお尋ねを。


 


無断転載は禁じます。
掲載の記事、写真等の著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。
Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun
  (c) 熊本日日新聞社 〒860-8506 熊本市世安町172